Uncategorized

『マウントをとりたがる人の心理』きっとアレがしたいだけです!

おい!お前・・・俺は気持ちよくなりたいんや!協力してくれ!

 

皆さんこんにちは(^^)

山岳トレーニ~のクマ男です。

 

今日のテーマは⇩

【『マウントをとりたがる人の心理』きっとアレがしたいだけです!】

について話をしていきたいと思います。

 

皆さんの周りにも、やたらマウントをとってくる人っていませんか?

意図があってやってるなら分かるけど、単なる嫌がらせって場合も少なくないはず!

 

ということで、今回はそんなマウントをとる人の心理について徹底的に分析しみたいと思います👍

 

閲覧注意❗❗

 

さて、読み進める前に先にいっておきます!

 

内容はとても参考になる情報かと思いますが・・・

私の人格を疑うような卑猥な言葉が少々出てきます(笑)

 

それをご理解して頂いたうえで読み進めてくださいね😂

 

クマ男が体験した上司からのマウント

 

皆さんの頭の中で、

『こいつはいつも人のことを見下すクソ野郎だ!』

『ミスもしてないのに、やたら仕事のやり方に文句を言われる』

 

って思う、皆さんのベストオブクソ野郎に輝く人はいますか?

要はマウント取りの上位階級者ですね(笑)

 

実は、私もかなり昔の話になりますが、職場にこんなマウントとり人間がいました。

 

おいクマ男!
はいなんでしょう所長?
お前そういえば、この前○○社の見積書に社名の後に『御中』記載し忘れてただろ?
あ!はい・・・ちょっとバタバタしてて記載するの忘れてて・・・
お前はアホか!だからお前は仕事ができないんだ!今すぐ〇〇社に電話して謝罪しろ!
え?今からですか?もう2週間前の話ですよ?
いいからしろ!

 

 

その後、私は彼の目の前で〇〇社に電話して謝罪した・・・

 

皆さんご存知のように、両社にとって1ミリ足りとも有益でないことは火を見るよりも明らか・・・

 

私が本件の説明をし、『いや~〇月〇日の見積書の件で、少し不備があったものでして・・・それでお電話致しました。』

 

この意味のないやりとりに体が熱くなり、まるで地獄の業火で焼かれているかのようだった・・・

 

この電話一本で、先方に無駄な時間を作らせただけでなく、

『そんなことで電話してきたのか!』と怒られる始末・・・

 

私は、この指示を促した所長に対し『一体こいつは何がしたかったのだ?』

『このやりとりになんの意味が?』

 

そう思わわずにはいられなかった・・・

 

マウント取りはそいつが気持ちよくなりたいだけ

 

私なりに、人がマウントをとる理由について分析をしてみた結果・・・

とても興味深いことが分かってきた。

 

どうやら脳の仕組み、脳の構造に問題があるようだ・・・

それについてはとても参考になる書籍があるので参考にしたい。

 

テレビなどのメディアにも出られている脳科学者の中野 信子先生の著書から一文を引用したいと思う。

 

他人に「正義の制裁」を加えると、脳の快楽中枢が刺激され、快楽物質であるドーパミンが放出されます。この快楽にはまってしまうと簡単には抜け出せなくなってしまい、罰する対象を常に探し求め、決して人を許せないようになるのです。

『人は、なぜ他人を許せないのか?』(中野 信子 著)

 

いかがでしょう?

人が他人を攻める時は、ドーパミンと呼ばれる快楽物質が分泌されるそうです。

 

つまり、マウントを取る人の心理は、単純に自分が気持ちよくなりたいがための行為なのです。

 

だから、マウント取りの人達は、他人のちょっとしたミスを逃さない・・・

 

なぜならそこに自分の大好物が転がっているからである。

 

これを、どういった感覚に近いのか考えてみた・・・

 

つまるところ、これはもはや自分勝手なオナニーであると私は結論付けた・・・

 

マウント取り野郎はアレがしたいだけの変態だ!

 

私の結論・・・

マウント取りはアレの衝動を抑えられない変態である!

 

かなり卑猥な言葉を使ってしまい恐縮だが、もはやこれ以上に最高の言葉が思いつかなかったのた・・・

 

お許し頂きたい!

 

あなたにやたらマウントをとってくる人間がいたのなら、そいつは性欲を家に持ち帰って処理のできないガキだ!

 

彼らは今すぐに・・その場でいち早くイキたいのだ・・・

 

なんとも自分勝手なやつらだ・・・

でも子供なのだから仕方がないですよね?

 

多分、衝動を抑えられない小中学生くらいではないだろうか・・・

 

そんな未熟で血気盛んな子供に対して、

『マウントをとっちゃだめ』

『とにかく我慢しなさい』

なんて言っても素直に話を聞いてくれるわけないですよね?

 

『うるせえ!俺はやりたいようにやるんだ!』

って言い返されるのがオチ・・・

 

だから、マウント取りをまともに相手にするのは時間の無駄なんです。

 

子供なんだから許しましょう!

 

どうでしょう?

ご理解いただけたでしょうか?

 

でも、マウントをとってくる上司がオナニーを覚えたてのクソガキ・・・

であるのなら・・・

なんとなく可愛らしく許せる気しませんか?

 

回避することが難しい奴らを相手に、いちいち腹を立てていたら体がもたない・・・

 

だったら、クソ野郎の烙印を押してやろうじゃないですか!

 

同じくそいつに虐げられている同僚がいるのなら、みんなで私の記事をシェアすればいいんです!

 

同調圧力の力をうまく利用すれば、そいつを会社から追い出すこともできるかも👍

 

え?そんなやり方ダメかな(笑)

 

さて、ここまでちょっと卑猥な言葉を使って申し訳ないですが、これがクマ男という人間です。

 

女性の方は閲覧注意と言ったのですが・・・

ここまで読んじゃいましたか🤣

 

でも、言葉が伝わりやすくなるのであれば、私は卑猥な言葉をつかってでも皆さんにお伝えします(笑)

え?フォロー解除?・・・(;'∀')

 

以上、

【『マウントをとりたがる人の心理』きっとアレがしたいだけです!】

についてご紹介致しました☆

-Uncategorized

© 2021 クマ男blog Powered by AFFINGER5