Uncategorized

お前らマジで勉強しろよ!間もなく若手にバカにされるぞ!

皆さんこんにちは(^^)

山岳トレーニ~のクマ男です。

 

今回のテーマは⇩

【お前らマジで勉強しろよ!間もなく若手にバカにされるぞ!】

 

について話をしたいと思います。

 

今回の話は、タイトルにあるように・・・私の怒りを含んだ内容となってます。

 

とても恐縮ですが、今日はちょっと皆さんに愚痴りたいと思います。

 

さて、改まってなにを愚痴りたいの?って話なんですが、

 

これは私が普段お仕事をさせて頂いている取引先、そして自社内での人間関係。

 

恐らくですね、これから話す内容については、みんな思ってるんじゃないのかなと。

 

ということで、さっそく具体例となる最近のエピソードを一つ話そうと思います。

 

以前にブログでお伝えしましたが、私の仕事はモノ作りに必要な工具を販売している商社の営業マン。

 

そんな商品を、小売店、販売店に販売しています。

 

さて、今回はその販売店となるお客さんに私は本気でムカつきました。

それは一本の電話からはじまる・・・

 

もしも~し!
はい〇〇〇株式会社のクマ男です。
〇〇社の佐藤です。(仮名)
あ!どうも左藤さん、お世話になってます。
あのねクマ男さん 先日納品してもらった工具なんだけど、お客さんところ持っていってさっそく機械に取り付けてみた!
どうでした?
どうしたもこうしたも、取り付けたけど機械が動かないんだよ!お客さん怒っていてたよ。
え?そうなんですか?・・・おかしいな~動かなくなるってのは考えにくいのだけど・・・
今まで使ってたやつは大丈夫なんだけど、これはダメ!本当困るね~こんなクソ工具を送ってもらわれちゃ・・・
とりあえずお客さんところ言って現場みてきてくれる?
~~分かりました、じゃーお客さんの会社名と住所教えてもらいますか?
とりあえずうちに来て!場所説明するから!
は?・・・

 

お客さんの住所を聞こうにも、とりあえず会社に来てくれと一点張り・・

 

仕方なくクマ男は渋々会社に伺う、

 

神の存在を知らない男

 

先方の会社へ訪問すると事務所から佐藤氏が現れる。

 

彼は40代後半~50代前半の男性で、細身の体型。

髪は白髪まじり、顔はアルパチーノと松本人志を足して2で割ったような顔つき。

要するに表現が難しいダンディーな顔つきの男である。

 

彼は私が来るや否や、メモ用紙とペンを机の前に用意し・・

 

なんと道案内をしはじめたのである!

 

『ここがうちの会社ね!うちの会社を背にして、右に100mほど進むと信号があってそこを右に曲がる、で500mくらい直進したところの信号を左に折れて・・・・』

 

この果てしなく続く説明を私は黙って10分聞いていた

もちろん、覚える気など全くない・・・

 

途中で何度も『いいから会社名を教えてください』と言いかけたが、

彼の暑く語る姿に圧倒されて何も言えなかった・・・

 

そう、彼はある存在を知らないのだ・・・

グーグル神が道案内をしてくれることを!

 

もしかしたら、神の存在を知らないのかもしれない・・・

 

最後まで熱弁し、最後に私にこう尋ねた・・・

 

どうだクマ男さん!分かったか!

 

私はこう返した・・・

『お客さんの会社名を教えてください』

 

お前ら揃いも揃ってクソ野郎だ!

 

教えてもらった会社名をググり、私は車を走らせた。

もちろん、彼から教わった説明など一ミリも頭にはない。

 

ただグーグル神の指示通りに車を走らせるだけ・・・

 

そして、現場へ到着!

 

すいませ~ん。〇〇〇社のクマ男と申します。この度は大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
あ~、おたくがこの商品の提供者かね!困るね~これじゃ仕事にならないんだよ!
誠に申し訳ございません。さっそくですが、原因を知りたいので、まずはお使いになられた機械を見せて頂けますか?
あ!これですね。

 

なにか嫌な予感がした、どう見ても私が提供した製品に問題があるように見えないのだ・・・

 

そこである可能性を感じたのでこう尋ねる

最近まで使っていた工具を使って動かして頂けますか?これなら動くのでしたよね?

 

ポチっとな・・・

カチャ・・・・・・シーン・・・

 

待てど暮らせど機械は動かない・・・

 

いや普通に動かね~じゃん!

話と違うじゃね~か!

 

結論・・・単純に機械の故障。つまり、私の提供した製品に問題はなく・・・問題なのはお前らだ!

 

『本当困るね~こんなクソ工具を送ってもらわれちゃ』

違う!工具の問題じゃない!

 

お前らが揃いも揃ってクソ野郎なんだよ!

 

仕事をする人間は学び続けなきゃ若手にバカにされる

 

さて、ここまで私のエピソードを話したが、

私が何を言いたいのかというと、

単に相手の時間を奪うんじゃね~よ!』ってことを言いたい。

 

そして、お前らの頭脳がアップデートされていないと、『お前らを相手にする人間の時間と体力が消耗する』

 

これに気づけ!

いまだに目的地を地図を使って説明しなきゃ分からないと思い込んでいるのはマジでヤバイ。

 

そんなのスマホでググれば秒殺だ❗

 

もちろん、間もなく還暦を迎える方や、おじいちゃん達なら分かる。

 

でもバリバリの現役世代のお前らがこの調子だと、間もなく若手から本気でバカにされるぞ!

 

それなのに、『最近の若いやつらは』とか言っている人は本当に考え直したほうがいい。

 

彼らのせいで、仕事の生産性が本当に下がってしまう。

ものの30秒で片付く仕事が、かれらの不勉強によって10倍も100倍もコストがかかってしまうのだ。

 

あと、自分がなんの努力もせず、『俺には分からない』といって、メーカーや仕入れ先に問題を丸投げする人。

 

お前の評価を落とすだけだから、それもやめた方がいい。

 

あと自社内で、パソコンやスマホの知識がないからと若手社員に、

『これどうすればいいの?』

『設定が分からないからお前やっておいて!』

 

当たり前に押し付けてくる人。

 

お前、それで本当にいいの?

いつか立場逆転するよ?

 

『〇〇部長、ふんぞり返ってないで、それくらい自分で調べてくださいよ!ググればすぐ分かりますから』

 

ちなみに、私は若手ではないが・・・

先日、本気でムカついて上司に暴言を吐いてしまいました・・・(笑)

 

以上、ちょっと怒りを込めたエピソードと、現在私が思っていることを書いてみました。

 

少し耳の痛い話かもしれないけど、これを聞いて『あ!私ヤバイかも!』って思われた方は全然問題ない!

今から巻き返せばいい!

 

『そんなん当たり前にやってるよボケ』って人は尊敬します!

 

問題なのは、『俺には関係ねぇ~』っと言って開き直っている方。

そんな時代は終わったのだ。

 

今からでも遅くない。

分からないことは自分で調べて勉強あるのみ!

-Uncategorized

© 2021 クマ男blog Powered by AFFINGER5